副専攻

6つの各副専攻においてGPA 2.0以上と、学科の上級科目の6単位を履修することが必要です。

中国語副専攻

CHIN 1A, 1B, 2A, 2B, と100もしくはLING 190(15単位)

選択科目(3単位)

ANTH 124, 125, 126,もしくは中国語プログラムのコーディネーターが許可した1科目
全18単位

計算言語学副専攻

LING 100, 149, 152(9単位)

LING 139と142もしくはLING 143と144(6単位)

全15単位

補足アドバイス:計算言語学副専攻はコンピュータ科学分野に精通した知識が必要です。コンピューター科学の専攻者もしくは、言語学部長の同意によってのみ副専攻が可能です。

ミャオ語副専攻

HMONG 1A, HMONG 1B, HMONG 4, HMONG 100, HMONG 101, LING 121

全20単位

補足アドバイス:HMONG 1AとHMONG 1Bの両コース、もしくはどちらかを3単位として履修した学生は、ミャオ語副専攻を最低18単位で修了することができます。

日本語副専攻

JAPN 1A, 1B, 2A, 2B, 100, 101, LING 120

全23単位

言語学副専攻

LING 100, 139, 142, 143, 148, 151, 154, 165

全24単位

他言語話者に対する英語教授学副専攻

LING 100, 155, 141, 146, 171(15単位)

選択科目(6単位)

LING 139, 142, 143, 144, 147, 148, 165の中から選択

全21単位